--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.23 Tue
danntinokao.jpg

ベタに餌をあげる。朝をむかえる。起きてやることです。
いろいろと考えていたら、あっという間に時間は過ぎていく。近所の総菜屋でおかずを買ってご飯をたべる。なんでもないような食卓をひとりで過ごす。粛々と過ごしている。自分のあたらしい作品のことを考えながら、宮沢さんの新作について思考しながら、生活をする。

昼過ぎに太田順子と電話する。いろいろと話が長くなって、言いたいことを言い合ったら、いまから歯医者だというので電話を終える。近年、彼女を被写体に映画や写真を撮っている。下手くそなことを、そりゃ上手くやれるほうがいいのだし、もっと良くなりたいと、いつだって本当に思っているんだよ。

気付いたらこれから稽古だということで、電車で稽古場へ。
前のリーディング公演まで川口(聡)くんがいたが、いなくて、今度は野々山(貴之)くんという人とこれから本公演に向けてやっていくのだ。それで本読みをして、また声を発することの意識を上げる必要があると再確認したのです。俺はなんて雑なんでしょう。
そして稽古後に会議に参加。どうしていくかを考えながら帰宅する。総菜屋のおかずの残りをたべる。静かに食卓でひとり過ごしていたら、テレビには、いつもテレビに出ていた男がやめるとか言っていたけど、伝えるべきことはもっと沢山あると思っているし、皆がいろいろと諦めていたり、イライラしていたり、考えないようにしていたり、そのそれぞれの、そういうことが、なんか、わかる気もするのは、ここに俺もいるからです。
しかし下手くそになっている。
どうしちゃったんだろう。それ、は大きいけど、それ、のせいにするのも癪だし、大切な人の為にも、誰かのためにでいい。どこにいるかより、誰といるかだ。もっと良くなりたい。
理屈いらん。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://busstrio.blog41.fc2.com/tb.php/861-1634cec3
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。