FC2ブログ
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.15 Sat
sototonakataiiku.jpg

『トータル・リビング 1986-2011』の二日目でした。
毎日違うということが演劇の、ライブであることの素晴らしさですが、まさにそういう日々です。
不合理かつ不安定、そして不穏な舞台は進みます。
三回目、よかったと思っているけど、まあ出てるから、わからないっちゃわからない。
わからないです。とにかく身体は仕上がっています。
宮沢章夫さんといとうせいこうさんのアフタートークも少し聴いた。「兆し」とか「萌え」とかについて、その言葉の持つものを考える。さすが、いとうさんは言葉の人だ。「兆し」っていいな。

家に帰る時間はとても遅い。駅には酔っぱらいが沢山いた。
外は風が吹いている。雨がくるのだろうか。気持ちのいい冷たい風だった。
喪失したことを知ってる。
で、頭をよぎる。寂しいし、とても哀しい。だからかいつも以上に楽しもうと楽しくやる。
カメラをまわし、言葉を発し、動き、見つめる。
人の間を見つめようとおもっている。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://busstrio.blog41.fc2.com/tb.php/905-d400f663
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。